061234567891011121314151617181920212223242526272829303108
2015_11
13
(Fri)00:30

サメット旅行記2☆食べて、飲んで、眠りについて・・・

どな社長さんのおうちに冬がやってきました( *´艸`)。
はい♪
コタツを出しました(*^^*)
急に寒くなって限界だったもんで例年より1週間ほど早く出してしまいました。
今年も、まだ電源は入れてないのですが、毛布の温もりだけで幸せ♡幸せ♡
のんびり冬ごもりする支度がちゃくちゃくと整っております(*´▽`*)

さてさて・・・
旅行記の続きを書こうと思っていたのですが、
なんか、こう筆が進まなくて(・∀・)
なんでかと思えば・・・・寝て。食べて。飲んで。
それしかしてないことに気づいてしまいまして、書くようなネタが無いのです(。´・ω・)?
ということで情報量が大してない旅行記になっていきそうですが、、先に謝っておきますw

さてバンコク市内から、サメット島までの船が出てるバンペー港まで、どうやって行こうかと考えまして。。
空港にあるリムジンAOTを使うと快適とも噂を聞いたのですが
いくらか聞いてみると5500バーツと言われたので却下w
(だいたい3倍くらいが日本円と目安と考えるとわかりやすいです。つまりコレだと16500円以上)

バスで行くのもめんどくさいのでタクシーにしました!
タクシーは2500バーツとのことだったので、やや高めの設定だったけど、まぁいっかw
(ガス代。高速代も込みだと、ちゃんと確認が大切です!)
ちなみに、この運転手さん一切英語が通じず・・・。
地図もあまり見てくれないので場所もうまく通じずで。
そんな時、頼りになるのは「電話番号」です!!!(どな社長さん調べw)
ホテルの電話番号を伝えると、ホテルに電話して場所を聞いてましたw
なので電話番号がすぐ出せるようにしとくとスムーズかもです!!

そんなこんなで、3時間ほどタクシーに揺られまして・・

20151101IMG_1044.jpg

港に到着!
私たちは「サイカオビーチリゾート」という大きなビーチリゾートに泊まるので専用のピアを持っているらしく。
公共のピアとは違うところからボートが出てます。
(最初知らなくて、公共のピアに着いてしまって、そこから、また来た道を戻るという・・・。)
 このリゾートに泊まる方は、こちらの建物がメインです!!

20151101IMG_1253.jpg

中も綺麗でカフェもあるし、とっても快適な場所でボートを待ちます。
ちなみにボートは、こんな感じ↓
20151101IMG_1058.jpg

往復の船代も、宿泊費に含まれておりました♪
そして専用のボートで行くと島税(国立公園のため)を取られません。

30分ほどでサメット島に着くと、お迎えの車がスタンバイ!

20151101IMG_1061.jpg

この荷台に乗ってホテルまで向かいます!
10分ほど、インディなんて目じゃないほどのスリル満点のライドを体験しながらホテルに到着。

20151101IMG_1064.jpg

ホテルは「サイカオビーチリゾート」
皆様の口コミを見て「プレミアシーサイド」のお部屋にしました。
値段はちょっと上がりますが、ビーチが目の前。素敵なお部屋でした。

さて、まだ11時頃だったのでお部屋には入れず。。
とりあえず、ホテルのレストランでランチタイム♪

20151101IMG_1065.jpg

まずはタイと言えば、モヒート♥

20151101IMG_1068.jpg

相変わらずの、この色w
前回、サムイ島で飲んだ時の衝撃ほどはありませんでしたが、こちらも美味しかったです。

チャプチェ的なもの。笑 味はタイ風。

20151101IMG_1069.jpg

かた焼きそば的なもの。笑

20151101IMG_1070.jpg

トムカーガイ♪

20151101IMG_1071.jpg

さすがホテルのレストランだけあって辛すぎず、上品のお味でした。
ちょっと高めだけど美味しかったです♪

☆つづく☆

スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック