1012345678910111213141516171819202122232425262728293012
2017_02
03
(Fri)14:00

暗闇でこっそり。

あっという間に2月になりましたねΣ(゚∀゚ノ)ノ
早い早い・・・。
すでに花粉が始まりまして鼻ズビズビ。くしゃみ連発などな社長さんです。

さて本日も。どな社長さんのオススメ映画☆
先日の1920年台つながりで。
「華麗なるギャツビー」です。
以前に紹介したことがあるような・・・ないような(・∀・)!?
フォリーズの時になんとなく書いたような気がしてます←探してみてくださいw

有名なのは2013年公開のレオ様主演のギャツビー。
gyatubiimgres.jpg

もうこれは大好きすぎて何度みたかわからないほどです(*´艸`*)
華やかな1920年台のNYが、素晴らしい衣装とJazzとダンスと共に描かれている。
「theアメリカ」な映画。
素となった小説はアメリカ人なら誰でも知ってる(って昔どっかで読んだw)
「the GATSBY」です。

さて先日大好きなギャツビーがBSでやってたので←
また観ようと思って撮っておいたのですが!
まさかの旧作の方でした(・∀・)w
そういえば!旧作もあったんだった!と思い出してせっかくなので鑑賞!
1974年の作品です。

20170203images.jpg

結果。良かったです(*´艸`*)!!
もちろんストーリーは、ほぼ同じです。
華やかさや映像の美しさは新作には叶いませんが。
今と違い全てを人の手とセットで作ったものの豪華さは、決して劣らない物があります。
そして、より原作に忠実で。より残酷に愛の形が描かれています。
シンプルだからこそ伝わってくる残酷さと悲しみと・・デイジーのセリフ。
なによりもデイジーの美しさといったら・・・旧作の方がずっと美しいです。
ギャツビーはレオ様の方が・・・好きだけど♥
どちらも見比べて、何度でも観たい作品です。ラブ♥ギャツビー(*´艸`*)!!

さて夜のNYも色々起こりますが・・・
夜のハーバーでも色々(*^^*)

暗闇で大好きな彼女に抱きついていたと思ったら・・



彼女のいないスキにクリスタルの妖精さんにデレデレ(*´艸`*)

20170124DSC_1013.jpg

暗くても皆様見ておられますよ(*´艸`*)

最後は念願のスポットライトを浴びて美しく輝くクラリス様で。

20170124DSC_1036.jpg

クラリスが黄色って珍しいなぁ・・と思いながら観ておりました(*^^*)
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック