1012345678910111213141516171819202122232425262728293012
2017_02
13
(Mon)16:00

みんな同じ仲間。

どな社長さんのオススメ映画シリーズ。
本日は「大統領の執事の涙」です。

20170213main04.jpg

大統領の執事を長年勤めた、ある黒人の話です(実話だそうです。)
綿花農園で働く子供時代に父親を簡単に白人に射殺された主人公は、
上流家庭の使用人へ。後にホワイトハウスに入ります。
誰もが知ってるアメリカの事件の裏を。彼の目を通して描かれた映画です。
途中、実際のニュース映像なども入っているのですが違和感がない。
そして歴代の大統領を演じた俳優たちが・・・似てるのです。

差別をなくすために、平和を求めて働き続け、権利を勝ち取ってきた主人公。
その息子は権利を勝ち取るために学生運動に打ち込んで逮捕されます。
違う生き方ではあっても、本質的には同じものを求める親子の絆は。
反発しあいながらも、決して離れきることはありませんでした。

舞台は1920年台後半~オバマ大統領の就任まで。
まるで動物の様に。簡単に父親を殺された日から、80年経って、
見た目は「本当に平等」な国となりました。
「まさか黒人の大統領が誕生する日がくるなんて」と話す彼の喜ぶ顔は。
ずっと戦い続けてきたことに対する誇りにあふれていたように見えました。

でも、見た目は。と書いたのは今の現状を見れば・・誰でも感じてしまうこと。
人の内面や考えが変わらないと、また昔に戻ってしまうような。
そして80年かけて戻るのではなくて戻るときは一瞬で戻ってしまうのではないかと。
海の向こうの国の話ですが、この国だって同じ。
同じ人間として深く考えさせられる映画でございました。

ちなみに本国のポスターはこちら。

20170213e0103024_20423641.jpg

バトラーとして、影から見守る感じでが出ていて好きです。
劇中で「執事は空気のような存在でなければいけない」とあるセリフが良く表されていると思います。


エイリアンも、熊も、猫も。みんな仲間。

20170207DSC_0270.jpg

お互いの違いがあっても同じ舞台に立つ仲間が幸せそうに踊ってる姿は。
やっぱり美しいのです。

20170207DSC_0262.jpg

☆おわり☆
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック