091234567891011121314151617181920212223242526272829303111
2015_07
27
(Mon)19:00

バロセロナ&パリ記20☆マリー・アントワネットの気持ちを考えてみる。

しばらく空きましたが・・・
旅行記再開です。もう2ヶ月以上も経ってしまっているので、さかさかと終わらせないと。。

7日目の朝です!
この日、パリは祝日(終戦記念日)のため、郊外にお出かけです。
詳しくは分かりませんが、パリ市内は日曜と祝日は、お休みの場所も多いらしいので。

ホテルからテクテク歩いてSAINT-MICHEL NOTRE-DAME駅へ!
そこから、RER(高速郊外鉄道)に乗ります(*^_^*)

20150505DSC_1213.jpg

治安が、あまり良くないと聞いて、ビクビクしてましたが昼間だし、まぁ大丈夫でした。
でも1人では、ちょっと怖いかも・・・です。
(といっても、相方は、この危険地帯で、ずっと爆睡してましたがw
そりゃ、こんな無防備な日本人はスリの最大のカモになってしまいます。。
狙われてますので、乗られる方はどうぞ、お気をつけ下さい!!!)

車窓から見つけたのは・・・DLPの広告でした(*´艸`*)

20150505DSC_1217.jpg

キャラが一切書いてないけど、なんてオシャレな広告なんでしょう(*^_^*)!

さて、40分くらいだったでしょうか。
駅から降りて・・・10分ほど歩くと!!

到着したのは「ヴェルサイユ宮殿」です(*´艸`*)

20150505DSC_0018.jpg

ベルばらを読んで育ってきた、どな社長さんにとってヴェルサイユはまた憧れの場所でした(*´艸`*)
到着した時は、あいにくの雨。
しかも調べていた通り・・・

20150506DSC_0002.jpg

長蛇の列です(・∀・)

20150505DSC_9992.jpg

チケットを持っていても、この列に並ばないといけません。
どうやら、この列を回避する唯一の方法はツアー(団体客)として入ることだけだそうで。
そんなわけにもいかないので、おとなしく並びます。
たしか1時間くらい並びまして・・・・

ようやく中へ・・・・!!!!
ヴェルサイユ宮殿内も、パリ・ミュージアム・パスが使えますので、それを見せればOKです!

20150506DSC_0046.jpg

オーディオガイドもついてきてますので、ノンビリ見られます。
しかも人気トコロ以外は、そんなに人も多くないのでゆっくり見られました。

20150505DSC_0057.jpg

何よりも感動したのは、天井画の美しさです。

20150505DSC_0087.jpg

天井画こそ、贅の極み。
その意味が、ホントに良く分かる場所でした。

20150505DSC_0106.jpg

そして有名な鏡の間!!

20150505DSC_0174.jpg

キラキラしていて、とても美しかったです(*´艸`*)
でも、実際に行くと、美しい場所が宮殿中にあるので、ここだけが特別ではなかったです。
いっぱい紹介したい場所があるのですが、それは。いつの日か番外編ででも書こうと思いますw

さてしばらく歩いて疲れたので、ちょっと休憩。
アンジェリーナは、すごく混んでいた(&so expensiveなのでw)
フードコート的な売店で買ったものを頂きます(・∀・)

20150505DSC_1228.jpg

とはいえ。このキッシュやら、ミートパイが、ものすんごく美味しくてビックリしましたw

さて腹ごしらえも済んで、お庭に出ますよ~!

20150505DSC_0244.jpg

庭園は別料金(パリ・ミュージアム・パスでは入れません。9ユーロかかります)ですが・・・・
天気が良ければ絶対に行ったほうが良いです。

20150505DSC_0264.jpg

とにかく!ダダッ広い!!
森を抜けると・・・

20150505DSC_0305.jpg

噴水が現れたり!

20150505DSC_0367.jpg

こんな素敵な広場が出てきたり

20150505DSC_0448.jpg

もはや湖レベルな池だったり。

20150505DSC_0458.jpg

さらに先に進んでグラントリアノンへ。

20150505DSC_0539.jpg

目の前も綺麗な庭園があります。

20150505DSC_0586.jpg


天気も回復してきたので、最高に美しい状態で見ることができました!
行きは無駄に歩いて行ってしまって疲れきったので
帰りはトラムに乗って帰ります

20150505DSC_0632.jpg

なんて楽ちんなんだww

入り口付近まで送ってもらえるので、ラクラクです。
めいっぱい1日、ヴェルサイユを満喫して後にしました。

20150505DSC_0646.jpg

改装中だったりして、見れないところもあったのですが、想像以上に広く美しいこの敷地を堪能してきました。
ちょっとまとめには時間がかかるので、やはり番外編を書こう!書こう!と思いますので、
いつの日かをお楽しみに(*´艸`*)


「パンがないならケーキを食べればいいじゃない。」というマリー・アントワネットの(をイメージして作られたらしいw)
そのセリフの意味が、良く分かりました。
皇女として産まれ。フランスに嫁がされ、こんな素敵なヴェルサイユ宮殿に住んでいた彼女。
今みたいに周りの世の中を簡単に見れなかった彼女が、パリ市内の様子なんて気づこうと出来なかったのかもと思うと。
レミゼを見つつ、ヴェルサイユも知れる、そんな今の見方とは異なりますよね。
ベルばらでは、最後それに気づいた!?マリー・アントワネットが考えが変わるようなシーンありましたよね。
また、ベルばら読みたくなってきた・・・!!
まぁ、何が言いたいかと言いますと・・・・無知と思い込みは昔も、今も、どんな立場の人にとっても怖いことなのだと。
そんなことを思い知った1日でした。

では帰りもRERに乗ってパリ市内に戻ります♪

☆つづく☆
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

黒ウサギ

お久しぶりー!!お庭すごい広いね~!!!
私はツアーで行ったから、並ばずに入ることはできたけど、
すごーく時間に追われたベルサイユだったので、お庭なんてちょこっと(;'∀')
こんな広大な水路とお庭といや~すごいわ~昔の方々。。。
私が見れていないこところもたくさんあるし、番外編も楽しみ~♪

2015/07/28 (Tue) 20:44 | #- | URL | 編集 | 返信

Re: 黒ウサギ

> 黒ウサギちゃん☆

お久しぶり~(*´艸`*)
そうだよね!ツアーで入ってく方々を羨ましげに見てた笑!!
そう。お庭が、ものすっごく広くてビックリしたよ!
こんなものを、作ってしまう当時の技術&金の掛けように驚きましたw
番外編いつになるか分からないけど、お楽しみに(^^ゞ

2015/07/30 (Thu) 12:23 | どな社長 #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック